希望していた美容外科の受付の求人に採用されました

美に関わる仕事に就きたかったが事務職で就職

美に関わる仕事に就きたかったが事務職で就職 | 思い切って美容外科の受付に応募し採用される | 今の職場も環境が良くて希望の仕事に就けて良かった

学生の頃から私は美に対する関心が強く、将来は美にかかわる仕事に就きたいという気持ちは持っていました。
ですが色々な事情から学校を卒業後は美に関する仕事では無く、美とは全く無縁の事務職で働く事になりました。
卒業後に就職した会社も決して悪いところでは無く、待遇も良く同僚や先輩も良い人が多かったのでとても働きやすかったです。
それでも美容にかかわる仕事をしたいという気持ちが変わる事は無く、学校を卒業してから就職した会社には三年働き続けましたが、思い切って転職する事を決めました。
美容に関する仕事と言えば色々ありますが、その中でも特に私が働いてみたいと考えていたのは美容外科でした。
一般的な病院と違って資格や経験も不要という事で医療関連の仕事が未経験の私でも転職しやすく、美容に関わる仕事に就きたいのであれば一番現実的だと感じたからです。

最近では美容外科専門の求人サイトも多くあり、求人を探す事に関してはそれほど苦労する事は無く、働いてみたいと思える職場もいくつか見つける事ができました。
ただ求人を探していた段階で不安だったのが、美容外科で働く場合自分の見た目というのも採用基準に選ばれるのではないかという事でした。
というのも実は私は昔美容外科で施術を受けた事があったのですが、その際受付の人が凄く美人だったという事が印象に残っていて、その事を思い出して自分の見た目で果たして採用されるのか凄く不安になりました。